優良な中古マンションとは!?R1住宅検査と当社のリノベーション工事について

こんにちは、村山工務店です。


近年は新築マンションよりもリノベーション済みの中古マンションの購入を検討される方なども増えてきており、

リノベーションやリフォームという言葉を耳にすることも増えてきましたね。

しかし、リフォームやリノベーションで内装を綺麗にしたとはいえ、

築年数を重ねた中古マンションなどはどこか不安に思う方もいるかもしれません。

そのような不安を払拭してくれる規格の一つが「R1住宅検査」です。

今回はR1住宅(適合リノベーションR1住宅)についてと、

当社のリノベーション工事についてのご紹介をさせて頂きます。


■R1住宅とは!?!?

R1住宅とは社団法人リノベーション協議会が定めた基準を満たした中古住宅の内、分譲マンションの専有部に関する基準を満たしたリノベーション住宅のことを指します。基準には以下の基準などがあります。


【R1住宅 13の重要なインフラ】


・給水配管:水圧検査をして漏水が無いかを確認

・給湯配管:水圧検査をして漏水が無いかを確認

      給湯器を作動させて吐水状況を確認

      追焚きがある場合は自動給湯、追焚きを実施し確認

・排水配管:キッチン、浴室等の設備にて同時排水し逆流が無いかを確認

・ガス配管:ガス会社にてガス漏れ調査確認

・電気配線:有資格者により通電、漏電、動作確認の調査確認

・分電盤:有資格者により外観、配線、動作確認の調査確認

・情報系配線:受信機にてTV、電話、LAN等の断線や受信数値の確認

・換気設備:各所を作動させ正常に換気しているか確認

・火災報知器:消防法に則って設置されてるかを確認

・床下地:歩行、目視、打診によって不良や腐食、強度不足を確認

・壁下地:目視、打診によって不良や腐食、強度不足を確認

・天井下地:目視、打診によって不良や腐食、強度不足を確認

・浴室防水:在来工法は24時間水張り確認 ※UBは排水トラップ確認


以上13の項目を基準設定し、

その基準に適合する工事を施したものとなります。



■R1住宅のメリット・デメリット


⇒R1住宅のメリット



・直ぐに居住できる

通常、中古マンションを購入して居住する場合、

ご自身で工務店や工事業者にリフォームを依頼する必要があります。

その為にせっかく購入しても直ぐには居住できません。

リノベーション住宅は直ぐにお引越しが可能です。


・低価格

新築マンションを購入する場合と、

リノベーション物件を購入する場合では、

コストは20%〜35%ほど安く済む事が多くあります。


・前居住者の使用感を感じない

リノベーション物件は既に工事済みの物件を購入する為、

前居住者の生活感や使用感を感じることはありません。




⇒R1住宅のデメリット


・内部がどうなっているか?

リノベーション住宅は既に工事が終わった物件を購入します。

その為に工事中の経過を見る事が出来ません。

しっかりと壁内部の下地や、

床下の配管、天井裏の配線等が施行されているかは見れません。


・建物の経年劣化

築年数が経過した建物だと外壁防水などが劣化漏水する可能性があります。

その際に居住中の工事などで時間を取られ、

家具移動や工事の為に立ち合いなどが必要となってきます。

内装や間取りが希望とマッチしていても、

外壁がボロボロだと少し不安になりますよね。。。



■村山工務店のリノベーション工事について


住まいにおいて、

【暗くて何も見えない】

【お風呂に入りたいがお湯が沸かない】

【料理をしたいが火がつかない】

など様々なトラブルが起こります。


当社のリノベーション工事ではその様な事が無いように、

先ずは再利用する壁や天井、床以外を解体して、

電気配線を撤去し、給水管が銅管の場合は同じく撤去します。


当社では解体着工時はまず電気や給水などの検査を行います。

・電気配線が漏電して無いか?

・TVの受信がちゃんと出来ているか?

・給水管が漏水していないか?

・排水がちゃんと流れるか?

などその他項目もしっかりと検査します。


また、対象の部屋が何度かリフォームなどされている場合、

電気配線は前回、前々回の物が天井裏に残っている事が多々あります。

それら等を解体時に撤去して綺麗に新たな線で各所に配線します。


ただし、コンセントやスイッチなど既存の位置でいい場合や、

構造上で動かせない場合は検査をして既存の線を使用します。


給水管は銅管の場合は20年以上経過している為に、

漏水の原因となります。工事中に検査で大丈夫であっても、

住まわれてから何年後に経年劣化で管にヒビが入り、

漏水してしまう事もあります。

なので、新規のプラスチック製のポリ管にして各所に配管します。


キッチン、お風呂、洗面所、洗濯機、トイレなど、

綺麗な水の方が安心できますので細かな部分に対しても細かく気を配り施工を行っております。


■まとめ

株式会社村山工務店では以上のように細かい点検などを行い、【R1住宅検査】に基づいたリノベーション工事を進めております。

その場所に住まわれるお客様が安心して過ごしていただける住まいを自信をもって提供させていただいております。


今お住まいの場所のリノベーションやリフォーム。

これからお引越しされる住まいについて気になることや不安がある方、

ご相談がある方がいらっしゃいましたら一度、

株式会社村山工務店にご連絡ください。


それでは🤙

アーカイブ

人気記事